« ハグロトンボ | トップページ | 2007年可児やすらぎの森ホタル観察会 »

海上大正池の水の綾

少し前の話しだけど、先日6月13日に仕事休みだったので「海上の森を楽しむ会」の観察会に参加しました。観察会の模様は僕が語るより、HPでの報告文を見てもらうことにして、http://kaisyo55.web.infoseek.co.jp/index.html帰りに寄った水が満たんにたまった大正池の様子がさりげなく頭の映像に焼きついていていたので少し書き込みます。この日、まだわずかに風薫る森にひっそりたたずむ大正池に風が水の綾をつくってしばらく一人で綾の表情をみて心にメロディーを浮かべていた。森や山に出かけて小川や湖で見る水の綾に出会う度に、自然に心にBGMが奏でられるのは不思議だ。

そういえば、この日もムヨウランに逢うために大阪からはるばるきた人がいて、今年はムヨウランがまた増えたのできた甲斐があったようだ。

はっきりいって、ムヨウランが高い新幹線代を払ってまで海上の森までくる価値があるのかまだまだ青い自分にはわからないけど、自分も小さなフジミドリシジミの鮮やかなサファイアブルーの翅の飛翔が見たいために、わざわざ初夏のブナ林に行ったことがあるから、憧れのものを求めての旅ができるって幸せなことだろう。

|

« ハグロトンボ | トップページ | 2007年可児やすらぎの森ホタル観察会 »

海上の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164436/6797373

この記事へのトラックバック一覧です: 海上大正池の水の綾:

« ハグロトンボ | トップページ | 2007年可児やすらぎの森ホタル観察会 »