« モロボシダンの弱点 | トップページ | 祝  真央ちゃんNHK杯のショートプログラムで1位!! »

11月30日の海上の森、まばゆいイタヤメイゲツ

11_1 本日11月30日は曇りのち晴れ、比較的うららかな日でした。森は赤、金、黄、茶とやさしく燃えるように色づいています。

晩秋の花リンドウも終わり、まばらにガンクビソウやノコンギクの花がみることができるだけです。ウメバチソウの花もかなり終わりかけ、フユイチゴの真っ赤な実がおいしそうです。

そうそう

シデコブシの蕾がいっぱい樹についていました。ということは

来年の春はシデコブシの大豊作の年になりそう。

今年の春はシデコブシの花つきはいまいちだったのですごく楽しみです。でも森が遷移が進んで暗くなってシデコブシ群落の木々がなんだか元気がなくなっているような…。将来が心配…。

http://www.cc.rd.pref.gifu.jp/forest/rd/ikurin/0204gr.html

それとこの時期になると気づくのですが、海上川沿いのコハウチワカエデの金色の渋みのある黄葉はカツラやカラマツのような風情で、杉林の木漏れ日で輝く木立に思わず立ち尽くしてしまいました。コハウチワカエデは別名イタヤメイゲツといPhoto_16い、中秋の名月のように独特の風格で優しく静かに色づく黄葉の風情は海上の森の他の樹木に見当たらず、この時期の海上川散策は絶対お勧めです!

篠田池のイロハカエデ街道ですが、今年はまだ暖秋が続いたせいかオレンジ色にしか色づいておらず、このまま落葉して終わってしまうのかなと思ったりします。タカノツメやウリカエデの黄葉は鮮やかでした。

Photo_17

|

« モロボシダンの弱点 | トップページ | 祝  真央ちゃんNHK杯のショートプログラムで1位!! »

海上の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164436/4375399

この記事へのトラックバック一覧です: 11月30日の海上の森、まばゆいイタヤメイゲツ:

« モロボシダンの弱点 | トップページ | 祝  真央ちゃんNHK杯のショートプログラムで1位!! »