« 海上の森のイノシシと共存のためにささやかな努力を! | トップページ | 11月の海上の森を歩く会観察会 »

豊田市自然観察の森

今日はある研修会のため、豊田市自然観察の森に行ってきました。朝刊配達を終えて朝早くから現地に向かいましたが、やはり遠い…。

豊田の街中を車で走ると、当然だが、行き交う車はトヨタの1色で、プリウスらしき車も何台か見かけました。そしてトヨタグループの企業の町並み。その上にはゴールデンゲイトブリッジのような豪華な伊勢湾岸自動車道。やはりトヨタの力はすごいです。

そしていよいよ豊田市自然観察の森

http://www.wbsj.org/sanctuary/231/

この完成度の高い森もトヨタの力と智恵で生み出された結晶です。

エコハウスや研修室の建物の凝り様はさすがだと思うし、ビオトープや里山のふれあいの整備の線密性は市民参加の理念も一応盛り込まれていてまずまずだと思いました。

湿った苔に雨の後の水滴が縁取られて、そのきれいさにみんな童心に返ったように感激してたし、夏に羽化したセミの抜け殻を見つけたり、フユイチゴの実を食べたり、ドングリを拾ったり、遊びながらの研修会でした。先日可児やすらぎの森で香ったキャラメルのようなカツラのハート型の落ち葉がふわふわ匂ったし…。

そうそう、上のURLにあるようにこの自然観察の森で外来種のソウシチョウが発見された模様です。ソウシチョウは5年くらい前に海上の森で見たんだよな…。

明日はいよいよ海上の森を歩く会の定例観察会。もろ雨の予報だけど、葉の色づきもバラエティーに富んでいい森景色なんだよね。てるてる坊主を作ったけど、観察会だけ雨降らないでくれないかな。この記事読んだ人もてるてる坊主を作ってくれたらうれしいです。

|

« 海上の森のイノシシと共存のためにささやかな努力を! | トップページ | 11月の海上の森を歩く会観察会 »

身近な自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164436/4235127

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田市自然観察の森:

« 海上の森のイノシシと共存のためにささやかな努力を! | トップページ | 11月の海上の森を歩く会観察会 »