« 今日の海上の森と真央ちゃん | トップページ | 心のアラスカ バダヤスのゴミの山 »

29日の海上の森フォローアップ研修会

 10月29日は前回話したように愛知県自然観察指導員協議会のフォローアップ研修会、雲は多かったけど、まあまあいい秋晴れに恵まれて秋の空気と森の木々の色、日差しを楽しみながら、集合場所の屋戸橋に向かったら、えっ!!と思う人がいて一瞬いやな予感がしましたが、その予感は不幸にして的中したのです。

研修会の最初の挨拶の時にもめごとがおきました。それも研修会の方針うんぬんというより、相手の言葉や態度に気がさわったようです。やっぱり冷やかし半分で参加するというのは会の意義を全否定したり攻撃するよりはるかに性質が悪いし、主催者や参加者に対して最大級に失礼だと思います。研修会の意義に疑問を感じたり、ナンセンスだと思うなら、初めから研修会に参加しないか、様子見なら後ろで静観して、中途半端に冷やかしみたいなことをしゃべるのは控えるべきです。

研修会自体は好奇心いっぱいの研修会常連の指導員の娘さん、二人が加わってそれなりにほのぼのして盛り上がってたし、今年は木の実は全体的に不作だけど、この時期ピークの草の実、特にひっつきむしを主に観察できたし、個人的には昼間に珍しくカトリヤンマが駐車場と集落にそれぞれ計2匹見えたりしてそれなりによかったけど、あの揉め事に協議会の人間関係や歩く会の関係に大きな不安感を終始感じていました。実は揉め事を起こした一人が実は歩く会のスタッフで実に近い位置にいます。

でも、これからもみんなの力を借りて今後も有意義で楽しい観察会になるようにしたいから、よかったら今後もよろしくお願いします。

楽しい研修会報告にならなくてすいません。

PS.この日、大正池の水はすっかり抜かれていましたが、水が抜かれて泥地になってる大正池を神秘的だと言う人もいました。

|

« 今日の海上の森と真央ちゃん | トップページ | 心のアラスカ バダヤスのゴミの山 »

海上の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164436/4022177

この記事へのトラックバック一覧です: 29日の海上の森フォローアップ研修会:

« 今日の海上の森と真央ちゃん | トップページ | 心のアラスカ バダヤスのゴミの山 »