« 久々の関嶋梢ちゃんとそろそろ紅葉情報かな | トップページ | 2006年10月海上の森を歩く会定例観察会 »

今日の定光寺定例観察会 そして注目明日15日海上の森を歩く会定例観察会!!!

今日は尾張自然観察会の定例観察会の一つである定光寺観察会に参加しました。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/symbio21/

定光寺駅から正伝池に向かう途中の御手洗川は沢の水がきれいで、せせらぎも静かで、秋の沢沿いは最高に心が落ち着きます。

この観察会は海上の森を歩く会の観察会とは違って、あまりたくさん歩かず、一箇所に留まって生き物を追いかけたり、捕まえたり、手にとったりしじっくり行動を観察したりでおのおのの世界に入れるので自分も童心に返ったような気分で楽しくできます。

最初に定光寺駐車場裏のところにあるツブラジイの実(ドングリ)はたくさん落ちていて、小粒ながら炒って食べると取れたてrピーナッツのように美味!!。向かい側の神社にケンポナシがあるからそれも試してみたいな。鎮守の森は以外にお自然の恵みのお菓子の宝庫だったりします。

今回のテーマがキノコということで、やはり名前が全然わからないキノコがたくさんありました。形は変ってて形態を見ていると面白いし、土のことを考えさせてくれるきっかけになるし、名前を知らなくてもキノコは奥深い観察対象になります。今回もトンボやチョウを追いかけたり、正伝池裏の沢筋でサワガニを捕まえたりしました。

やはり観察会では子供たちの楽しそうな表情と、親子でやりあって交流したりしている姿をみると自分も心がくつろいで幸せな気分になります。

親子や様々な人間と交流して自然の楽しさを体験して、身近な自然を大切に思う心をおのずと育つ、あるいは育てる、海上の森を歩く会の観察会も定光寺と内容の違いがあれ、自然と慣れ親しむ観察会をずっと続けていきたいなと思います。

そう  明日15日は海上の森を歩く会の定例観察会!!

おととい、尾張自然観察会の指導員の人にメールと今日の観察会で協力を呼びかけた結果、4人くらい協力してくれるというので、がんばってメールなど送って呼びかけた甲斐がありました。

明日は海上川経由で古窯を通るコース、ドングリの観察をしたり、みごろのアケボノソウの群落をみようと思います。秋色のやさしい風情の森とさらっとした秋風、そして秋の沢の水はとてもきれいで沢音もやすらぎ度抜群です!!!。

みなさんもぜひ参加してください!!!

10月15日

午前9時30分 愛知環状鉄道山口駅前集合です。

終了午後2時ごろなので、昼食は持っていったほうがいいですね。

ではよろしくお願いします。

|

« 久々の関嶋梢ちゃんとそろそろ紅葉情報かな | トップページ | 2006年10月海上の森を歩く会定例観察会 »

観察会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164436/3804288

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の定光寺定例観察会 そして注目明日15日海上の森を歩く会定例観察会!!!:

« 久々の関嶋梢ちゃんとそろそろ紅葉情報かな | トップページ | 2006年10月海上の森を歩く会定例観察会 »